ひとり世界のFireブログ

音楽・投資・野球・ミニマリスト・なんでもありです

スポーツ

巨人 小林選手の不思議な評価と年棒について

どうも、ひとり世界です。 巨人の契約更改が全選手終了しました。トリを務めたのが小林選手でした。皆さんはこの結果をどう捉えますでしょうか。 ◆1億円プレイヤー 結果は大幅アップの1億円の提示でした。昨年の成績と比べて、打率以外は成績ダウンの状況…

藤田菜七子騎手、重賞制覇おめでとうございます

どうも、ひとり世界です。 藤田菜七子騎手がカペラステークスG3にコパノキッキング号で勝ちまして、女性騎手初の重賞制覇となりました。おめでとうございます。 ◆レース回顧 馬券を買っていたわけではないんですが、阪神ジュベナイルフィリーズG1を見るつい…

巨人 坂本勇人、現状維持契約にガックリです

どうも、ひとり世界です。 坂本勇人選手の契約更改が終わりました。何と現状維持で契約。報道陣もビックリしたようですが、私もビックリです。 昨年の契約時に5年契約を結んでいたんですね。これ公表しなかったんだ。私も含め、周りが勝手に盛り上がっちゃい…

巨人 中島選手の契約更改、印象付けは大事です

どうも、ひとり世界です。 今回は巨人・中島選手の年棒の話です。人の給料の話ばっかりしているのも気が引けるんですが、でも皆さん大好きですよね。 ◆原監督に強く印象付けた 私の中の中島選手といえば、2008年巨人(原監督)対西武ライオンズとの日本シリ…

巨人 亀井の頑張りで、陽岱鋼が困っている

どうも、ひとり世界です。 今回は表題の件なんですが、プロ野球選手は自身の成績と給料を世間にさらされるので、辛い商売ですね。一般人より高いお金を稼ぎますので、注目度も高いですしね。 ◆亀井選手は頑張った 2019年、亀井選手(巨人)年棒1億円突破、…

巨人 坂本勇人 年棒7億円超?その推移を追ってみた

どうも、ひとり世界です。 プロ野球は恒例の契約更改の季節になりました。なにやらダルビッシュまで参戦してニュースになってましたね。自分の成績をデータで出されて、上司に給料金額を提示されるって、私だったらやだな~。プロ野球選手の皆さん、お疲れ様…

巨人 ポスティング容認にFA完敗って、どうしちゃったの

どうも、ひとり世界です。 今回は表題の件なんですが、いったいどうしちゃったんですかね。今までこんな事あったでしょうか。 ◆契約事項に入ってたか? 山口俊投手ってメジャー志向だったんですね。知らなかったです。ということは巨人との契約時に、こうい…

プレミア12決勝 稲葉監督おめでとうございます

どうも、ひとり世界です。 プレミア12、決勝 日本対韓国 5-3、日本が勝利を収め、世界一となりました。稲葉監督おめでとうございます。 ◆ゲーム回顧 ①山口ー會澤のバッテリーは、やはり無理があった ②代表では打たないイメージの山田がやってくれた ③巨人…

プレミア12 簡単にはいかないね韓国戦

どうも、ひとり世界です。 プレミア12 日本対韓国10-8、日本が勝ちましたが簡単にはいかないですね。宿命の対決だけにお互い大変です。このゲームで感じたことは ①勝ち負け関係ない試合だが大味だった ②大野は危なかったが、韓国3塁ランナーに助けられた ③カ…

プレミア12 引っ張らないアメリカ打線のいやらしさ

どうも、ひとり世界です。 日本対アメリカ、やっぱりアメリカ戦は力が入ります。 試合を見て感じた事 ①アメリカ打線は引っ張りじゃなかった ②高橋礼は完全に攻略されていた ③坂本は同じパターンでやられている ④外崎はやはりいい ⑤周東出したところで追いつ…

プレミア12 戻ってきたか坂本勇人

どうも、ひとり世界です。 プレミア12、日本vs台湾、無事勝ちましたね。よかったです。 ◆台湾打線 それにしても台湾バッターは皆迫力があったな~。打者の迫力という点では日本を上回っていたんじゃないでしょうか。また地元でやっているということで、大声…

プレミア12 巨人勢に感じる負のオーラ

どうも、ひとり世界です。 プレミア12、日本ーベネズエラ、何とか勝ちましたね。ひとまず良かった。 で、表題の件なんですが、坂本勇人選手(巨人)が日本シリーズに続き全く打てません。これって試合に出さないとまずいんですかね?スポンサーのあれでしょ…

巨人戦はオワコンだって?ちょっとまってくれ

どうも、ひとり世界です。 昨今巨人戦の視聴率が低迷しているということで、もうオワコンじゃないかと言われているようです。そりゃまあ、昔は視聴率20~30%なんていう時代がありましたからね。今の若い世代からすると信じられないでしょう。 テレビ局の視…

巨人のキャッチャー獲得歴と来季の動向を考える

どうも、ひとり世界です。 巨人ファンの皆さん、日本シリーズ4連敗ショックから立ち直ることはできましたでしょうか?昔もありましたね、西武ライオンズに4連敗。あの時も落ち込みました。歴史は繰り返すです。ふ~。 ◆ここ10年のキャッチャー動向 今回は巨…

2019年日本シリーズ第4戦 王貞治さま、日本一おめでとうございます

どうも、ひとり世界です。 2019年のプロ野球が終了いたしました。王貞治さま、孫正義さま、ソフトバンク選手の皆さん、ソフトバンクファンの皆さん、そして関係者の皆さん、日本一おめでとうございます。 対戦相手の巨人の手ごたえはどうだったでしょうか?…

2019年日本シリーズ第3戦 巨人が弱すぎてソフトバンクに申し訳ない

どうも、ひとり世界です。 日本シリーズ第3戦、巨人があっさり3連敗し、ソフトバンクに王手をかけられました。余りにも手応えがなさ過ぎて、ソフトバンクもやりがいが無いでしょう。 ◆リリーフの選択ミス それにしても3番手ピッチャーの戸郷、あそこは戸郷で…

巨人はバレンティンを獲得するべきか?獲得するべきだ!

どうも、ひとり世界です。 2019年日本シリーズ、巨人2連敗です。打てなさ過ぎです。山本(巨人)のサードゴロエラーが言及されてましたが、8回まで1安打じゃどうしようもないでしょう。山本の責任じゃない!そこに責任押し付けて誤魔化してはいけない。もっ…

ラグビー決勝トーナメントは別世界だった

どうも、ひとり世界です。 2019年ラグビーワールドカップ、日本代表の戦いが終わりました。ただただ拍手です。 ですが決勝トーナメントの舞台は、まったくの別世界だった。 私だけではなく、ショックを受けた方、多いのではないでしょうか。 南アフリカは、4…

【検証】坂本勇人・山田哲人は張本勲を超えるか?3000本安打への道

どうも、ひとり世界です。 2019年日本シリーズ、ソフトバンク強いですね。千賀投手さすがです。でもこのままじゃ終わりませんよ、巨人は今日、勝っておきたいところです。 で、今回は表題の件です。 坂本勇人(巨人)って凄い選手になったな~、あっという間…

2019年ドラフト ヤクルトさん勘弁してください

どうも、ひとり世界です。 ペイント作った文字を入れてみました。いろいろと試行錯誤です。 2019年のドラフトも終わりましたね。いや~ヤクルトさん、本当に勘弁してください。巨人とヤクルトで重なった時って、まずヤクルトが引き当てますよね。 巨人が星稜…

人生って4月生まれのほうが圧倒的に有利なんだよね

どうも、ひとり世界です。 皆さんどんな人生を送ってますでしょうか?私は圧倒的奥手の人生です。そんな私は早生まれです。 私が生まれたばっかりのころ、4月生まれの人達はもう歩っていたでしょう。この1年近くの差は、とてつもなく大きかった。私は体も小…

助詞の使い方って難しいんだね

どうも、ひとり世界です。 ラグビーワールドカップ。凄かったですね。スコットランドに勝って、本当に良かった。選手の皆さん、ひとまず体のケアしましょう。お疲れ様でした。 そんな中、リーチ・マイケルさんとトンプソン・ルークさんのインタビューがとて…

プロ野球、岡本選手と山川選手に思うこと

どうも、ひとり世界です。 写真は、2017年5月14日 西武-巨人 の2軍戦のスタメンです。手書きのボードがたまりませんよね。 ちょっと小さくて見づらいかと思いますが、両チームの4番は、西武:山川-巨人:岡本です。 2年ちょっと前の写真ですが、この時は2…

2019年ドラフト予想 巨人はまたもキャッチャーなのか!

どうも、ひとり世界です。 今回は大好きな野球ネタです、結論から言いますと巨人の1位指名は、星稜高校の奥川君以外ありえないと思います。 まあ原監督と巨人のくじ運の悪さもあってビミョーですが、それでも行くしかないと思います。 頼むよ巨人、夢を見さ…

ラグビー、サッカー、野球、それ本当か?

どうも、ひとり世界です。 ラグビーワールドカップ、盛り上がってますね。いや~日本強いです。サッカーや野球の人気も安泰じゃないかもしれません。ネットニュースにもありましたが、サッカーのちょっと接触して大袈裟に痛がるリアクション、あれ本当なんで…