ひとり世界のFireブログ

音楽・投資・野球・ミニマリスト・なんでもありです

巨人・大江竜聖大変身、ドラ1君達は何している?

f:id:hitorisekai:20200725094614p:plain

どうも、ひとり世界です。

2020年7月25日現在の日本株投資状況報告40回目です。

投資のスタイルは、インカムゲイン中心の、いわゆるほったらかし系

またまた気分を変えて色と文字を変えてみました。

 

f:id:hitorisekai:20200717214045p:plain

 

◆先週からの状況 

・銘柄数:23

・開始時期:2015年~少しづつ銘柄増やす

・口座:NISA・特定・一般

 

現在の収支

f:id:hitorisekai:20200725094808p:plain

 

 

◆今週の日経平均 

今週の日経平均ですが、先週との差で+55円となりました。3日間しかないので、結果たいして変わらず。

 

本当はここで東京オリンピック開幕だったんだよなぁ。

 

ここが変な4連休になっちゃった事で、自粛ムードじゃないですよねぇ。

 

早く国産のワクチンができないかなぁ。

 

あまり深い意味はないんですけど、接種するなら国産ワクチンを打ちたい。

 

日本と欧米の状況があまりにも違いますからねぇ・・・。

 

 

◆今週の巨人ネタ 

藤岡、ビエイラと入れ替えで、ファームから大江、堀岡の2投手が上がってきました。

 

正直これは仕方ないでしょう。藤岡、ビエイラともにノーコンを露呈してましたからね。

 

ノーコンは澤村投手1人で十分です。

 

大江、堀岡ともに、すぐ試合で投げるチャンスがめぐってきました。この辺も運がありそうです。

 

特に驚いたのは、大江竜聖投手でございます。

 

大きく腕を下げて、サイドハンドへ大変身。

 

投げるテンポも良く、球威も上げっていたように見えたなぁ。

 

またマウンドさばきも自信に溢れていました。人間ってかわりますね。

 

なんか即戦力型よりも、ドラフト下位や育成枠のいわゆる素材型選手の台頭が増えてきましたね。

 

これも戸郷翔征投手の存在は無関係では無いでしょう。

 

でもこれは良いことなんですけど、逆にドラ1ピッチャーの状況に物足りなさを感じてしまいます

 

2010年 澤村拓一 

2011年 松本竜也 

2012年 菅野智之

2015年 桜井俊貴

2017年 鍬原拓也

2018年 高橋優貴

2019年 堀田賢慎

 

どうでしょうか。飛びぬけた存在の菅野投手と新人の堀田投手は置いといて、他のドラ1投手陣の状況に満足いく巨人ファンがどれくらいいますでしょうかね。

 

しっかりしようぜドラ1君。

 

巨人のドラ1投手なんて、野球少年の夢の夢だろう。ちょっとさびしいよね。

 

それだけに堀田賢慎君には多大な期待をしています。

 

じっくり体を作って、マウンドで仁王立ちする日を楽しみにしています。

 

皆さん期待しましょう。

 

話し戻って大江投手。腕を下げたことで1軍生き残りに大きく前進しました。

 

どこのチームも左投手は貴重なので、なおさらです。

 

同期入団の高田萌生投手は楽天にトレードとなりましたが、巨人で生き残って行きましょう。

 

腕を下げたと言えば鍬原投手も同じなんだけど、こちらは・・・です。

 

 

◆持ち株状況 

持ち株のほうは、またまた下がり基調になっております。

 

まだ下がりそうだなぁ

 

あの病気の感染者がどんどん増えてきていますので、当然株にも影響します。

 

そろそろ各社の決算報告の時期が近づいてます。

 

こわいですねぇ・・・・。

  

 

◆まとめ 

・国産ワクチンはいつなのか

・ノーコンでは生き残れない

・祝、素材型選手の台頭

・頼みますよ、ドラ1君

・決算を乗り越えよう・・

 

皆さんのご健闘をお祈りいたします。

それではまた