ひとり世界のFireブログ

音楽・投資・野球・ミニマリスト・なんでもありです

巨人はバレンティンを獲得するべきか?獲得するべきだ!

f:id:hitorisekai:20191022000403p:plain

どうも、ひとり世界です。

2019年日本シリーズ、巨人2連敗です。打てなさ過ぎです。山本(巨人)のサードゴロエラーが言及されてましたが、8回まで1安打じゃどうしようもないでしょう。山本の責任じゃない!そこに責任押し付けて誤魔化してはいけない。もっと高級もらっている人達が打て。

 

といった訳で、表題の件です。バレンティン(ヤクルト)がFA取得だそうです。さあどうしましょう。個人的には獲得するべきと思います。

 

◆獲得の理由

 バレンティン獲得の理由ですが、

 ①ゲレーロの成績にかなり不満

 ②外国人は三振してもホームラン打ってなんぼ

 ③昔のドミンゴマルチネスを考えれば、外野守備は何倍もうまい

 ④年齢がネックだが、まだ30本100打点は期待できる

 ⑤巨人が打てる外国人選手を見つける確率が低い

とこんな感じです。

 

一応バレンティンゲレーロの主な成績表です。

f:id:hitorisekai:20191022003603p:plain

バレンティンは60本塁打が際立ってしまっていますが、全体的にみても、30本90打点は期待できるんじゃないでしょうか。また、巨人でどれだけ打てるのか、それを見てみたいです。

一方のゲレーロですが、巨人での2年間の成績は、年棒に見合ったものではありません。打席数が少ないこともありますが、もう150打席あったら打ったのかと言われると、それも疑問です。 

 

◆2人の年棒

獲得にあたっては、どうしてもお金の問題が発生します。この2人の年棒ですが、

バレンティン 4憶4千万(推定)

ゲレーロ   4憶    (推定・2年8憶の契約)

現状はどっこいどっこいです。但しバレンティンは上乗せを要求するでしょう。これ以上の年棒ですとヤクルトは払う気は無いでしょうが巨人は出せるでしょう。ゲレーロの費用対効果を考えたら楽勝です。ゲレーロは日本でやりたいなら大幅ディスカウントが必要でしょう。

 

◆FAだと人的保障は?

外国人なんでややこしいですが、バレンティンは日本人扱いになるらしいです。それがまたさらにややこしい感じがします。FA移籍となれば当然人的保障は発生するんでしょう。年棒も高いのでAランクってことでしょうか。ここら辺のルールが正直よく分かりません。

 

ただ、バレンティンってここで契約きれるんですよね。さらによく分からなくなってきました。FA移籍ではなくヤクルトとの年棒交渉でもめて、自由契約から自由移籍なら巨人としても万々歳ですよね。こうはならないのかな?巨人としてはそういう風に持っていきたいでしょう。

 

◆結論

バレンティンは獲得すべきと思います。打席での威圧感と一発の魅力、今の巨人には無いものです。

過去を振り返っても、取らないことはないでしょう。

何だかんだ言って巨人が補強で動くと球界が盛り上がります。よくも悪くもです。さあどうなりますでしょうか。楽しみです。

 

それではまた。