ひとり世界のFireブログ

音楽・投資・野球・ミニマリスト・なんでもありです

2019年ドラフト ヤクルトさん勘弁してください

f:id:hitorisekai:20191019144738p:plain

どうも、ひとり世界です。

ペイント作った文字を入れてみました。いろいろと試行錯誤です。

2019年のドラフトも終わりましたね。いや~ヤクルトさん、本当に勘弁してください。巨人とヤクルトで重なった時って、まずヤクルトが引き当てますよね。

 

巨人が星稜・奥川くんを1位入札したところまでは良かった。しかしその前にヤクルトも1位入札していたのでいや~な感じがしていました。そして案の定ヤクルトが引き当てる。

ヤクルトとの因縁はいつからだろう。私の憶えているところでは、

 

1982年 荒木大輔

1988年 川崎憲次郎

2017年 村上宗隆

2019年 奥川恭伸

 

みんなヤクルトにくじ負け。他にもあるかもしれないな。

しかし巨人のくじ運の無さといったら、いかんともしがたいです。はずれ1位指名もはずしてましたね。目を覆いたくなります。

まあ終わってしまったことはしょうがないので、奥川くんにはヤクルトで頑張ってもらいましょう。

 

そして巨人のドラ1・堀田賢慎くん。

早速YouTubeでみましたよ~。三振とって吠えまくっとるな~、なかなかいいぞ!プロに行く選手はそのくらい気持ちが強くないといかんと思うよ。とくに巨人は気持ちが前にでる人少ないからね。

 

はずれ1位だろうが1位は1位だ、胸張って行こう!

1982年 斎藤雅樹

2006年 坂本勇人

どちらも高卒のはずれドラ1くんだ。そしてどちらも超大化けし、巨人を代表する選手になった。いいぞ~私のテンション上がってきたよ。

堀田くん、坂本に続こう、斎藤を飛び越えちゃおう。応援しちゃうぞ!

 

もう一人の注目、佐々木朗希くんは4球団競合のうえロッテが引き当てる。ロッテはくじ運が強いよね。たしか

2013年 石川歩

この時も巨人はロッテにくじ負け。どうなってるんだよ~。

 

今年も沢山の野球人がドラフト指名され、プロ野球へと進むことでしょう。でもその分やめていく選手もいるんだよね。プロって本当に厳しい世界です。まさに光と影です。

 

さあ日本シリーズソフトバンクは強いけど、2012年以来の日本一、勝ち切って原監督と阿部慎之助を胴上げしよう。

 

それではまた。